妊娠率は上げられます!「妊娠力をあげる秘密の方法」③

妊娠率は上げられます!「妊娠力をあげる秘密の方法」③

こんにちは!都島北通の産前・産後の骨盤矯正専門院【さらさ整骨院】院長の石黒です。

 

当院は産後の骨盤矯正、マタニティ整体、不妊整体、腰痛といった女性の体のお悩みを解決する、女性専門の治療院です。

 

「妊娠力を上げる秘密の続きで、今回は「妊娠力を上げる食生活」についてお話します。

 

人間の体は、当然ながら食べ物と水で作られていますよね?

では体の状態を変えようと考えた時に、この食べ物はとても重要だと思うはずです。

なので今回は食べたほうがいいもの、控えるものについてお話します。

 

  【いけないもの】

■添加物・コンビニ食材・ファーストフード・スナック菓子は避ける

食品添加物の中には、 健康にどう影響するのか分からないものもあるので、出来る限り添加物を避けて、 栄養バランスの良い食事をするようにしましょう。

・体を冷やす作用のある、白砂糖を含む食事はなるべく避ける。

・料理やお菓子作りに使うなら、 未精製の黒砂糖を選ぶようにしましょう。

・添加物、塩分、飽和脂肪酸は大敵です。

 

【おすすめの食べもの】

 

■マカ

「マカ」は、不妊体質の改善に効果があるとして注目を浴びているサプリメントです。

マカにはホルモンバランスを整えたり、 精子の運動率を上げたりする効果があります。

またビタミンやミネラルなど妊娠しやすい条件を整えるのに必要な栄養素が 豊富に含まれています。

 

★マカと一緒に飲むと効果的なもの

 

 ■葉酸

葉酸には、精子の異常を防いだり、細胞分裂を促して子宮内膜を丈夫にしたりする効果が あります。

■タンポポ

タンポポには、ホルモンバランスを整えたり、卵胞の発育を促したりする効果があります。 卵子の質や子宮内膜の血液循環も良くなるので、受精の成功率が上がります。

■ヘム鉄

ヘム鉄は、貧血の改善に効果を発揮する栄養素です。 女性は貧血になりやすいので、注意が必要です。

食事では鳥や豚のレバーがおすすめです。レバーが苦手な方は鶏肉を多く摂るようにしましょう。

■ビタミンC

ビタミン C には、ビタミン E の体内への吸収をサポートする力があります。ビタミン E には ホルモンバランスを整えて生殖機能を活発にしたりする作用もあります。

 

次回は「妊娠力UPのための骨盤ケア」についてお話しますね。

「赤ちゃんがほしいけど、なかなかできなくて悩んでいる・・・」

という方は、当院のLINEからメッセージを送って下さい。あなたの疑問や悩みにお応えします!

 

さらさ整骨院の公式LINE@アカウントからもご相談、ご予約ができます。

登録する場合、スマホの方はこの画像をタップして下さい。
PCの方は画像をクリックして下さい。

友だち追加

 

さらさ整骨院の公式HPは下の画像をクリック!

1キャプチャ1

 

フェイスブックでも情報を配信していますのでチェックしてくださいね^^

2キャプチャ